【2019】人気フェアウェイウッド11本を5スペックで徹底比較!おすすめは?

フェアウェイウッドが苦手で、『飛距離が出ない』『打ち方がわからない』という方が多いと思います!

それは、自分に合ったクラブを使っていないからかもしれません!

そこで今回は、2019年に発売された人気フェアウェイウッドの『重心深度』や『慣性モーメント』などのスペックを比較してみました!

クラブの特性を理解して、自分に合うフェアウェイウッドを見つけましょう!!

 

スポンサーリンク

クラブ選びに重要な5つのスペック

 

クラブを選ぶ際に重要になるスペックはいくつかありますが、今回は特に重要になる『重心距離』『重心高』『重心深度』『重心角』『慣性モーメント』の5つのスペックに注目しました!

それぞれのスペックがもたらす効果などをしっかりと理解してクラブ選びに役立てましょう!!

 

重心距離

シャフト線上から重心までの距離が『重心距離』です。

ヘッドの返りやすさに影響する重心距離は、数値が大きいほどヘッドが返りにくく、インパクトエネルギーが大きくなりやすいという特徴があります。

 

重心高

フェース底辺から重心までの高さが『重心高』です。

スピン量に影響する重心高は、数値が大きいほどギア効果によりスピン量がアップし、打点エリアも広くなり安定した弾道になりやすいです。

逆に数値が小さいと打ち出し角が大きくなり、高弾道になりやすいという特徴があります。

 

重心深度

リーディングエッジから重心までの距離が『重心深度』です。

弾道の高さに影響する重心深度は、数値が大きいほどインパクト時のロフト角が増えやすく、安定して球が上がりやすく、高弾道になりやすいです。

逆に数値が小さいと吹き上がりを抑えた低弾道になりやすいという特徴があります。

 

重心角

フェース面から重心までの角度が『重心角』です。

球のつかまりやすさに影響する重心角は、数値が大きいほど球がつかまりやすいです。

逆に数値が小さいとフェースターンがしづらく、ひっかけやチーピンが出にくくなるという特徴があります。

 

慣性モーメント

ヘッドが左右に回転するときに必要になる力が『慣性モーメント』です。

ミスの許容範囲に影響する慣性モーメントは、数値が大きいほどミスヒットに対する許容度が広がって、球の曲がりや飛距離のバラツキが少なくなります。

しかし、慣性モーメントを大きくするにはヘッドの重量化が伴うため、操作性やヘッドスピードに影響します。

 

2019・人気フェアウェイウッド11本のスペックは?

スポンサーリンク

2019年に発売された人気フェアウェイウッド11本のスペックをご紹介します!

初心者やスライサー向けのものから、上級者向けのものまで様々なフェアウェイウッドのヘッドデータを徹底分析!

クラブの特徴を理解してお気に入りの一本を見つけてください!

 

タイトリスト:TS2

  • ロフト:18°
  • ライ角:58°
  • シャフト:スピーダーエボリューションⅤ FW60(S)
  • 長さ:42インチ
  • バランス:D1.5
  • 総重量:340g

 

驚きの飛距離を生む“スピード”設計

タイトリスト史上、最も肉薄で軽量化されたUltra-Thin クラウンを採用。

アクティブ リコイル チャンネル3.0と、フェースの広範囲でボールスピードを最大化させるための超精密高初速フェースを搭載し、驚きのボールスピードと許容性を実現します。

 

計測データ

体積154.9cc重心距離33.1㎜
重量223.9g重心深度31.6㎜
慣性2850g・㎠重心高20.1㎜
実測ロフト17.9°重心角20.7°

 

ミスに強く、安定した高弾道で飛ばせる!

高慣性モーメントによる高い許容性が大きな魅力!

低めの重心設定が球の上りを促進し、安定した高弾道の飛びを期待できます。

重心距離、重心深度、重心角はオーソドックスで、初心者から上級者まで幅広い層におすすめのフェアウェイウッドです!

 

 

タイトリスト:TS3

  • ロフト:18°
  • ライ角:58°
  • シャフト:スピーダーエボリューションⅤ FW60(S)
  • 長さ:42インチ
  • バランス:D2
  • 総重量:340g

 

狙い通りの弾道で飛ばせる

タイトリスト独自の重心調整機能とアクティブ リコイル チャンネル3.0を搭載。

プレーヤーの打点にヘッドの重心を合わせることで、芯で打ち抜く確かな打感と爽快な飛びを実現します。

 

計測データ

体積151.2cc重心距離31.1㎜
重量225.3g重心深度29.2㎜
慣性2583g・㎠重心高19.2㎜
実測ロフト17.9°重心角17.6°

 

操作性を重視した設計で、狙い通りに攻められる!

球の上がりやすさはそのままに、『TS2』よりも操作性を重視した設計。

重心角が小さく、しっかり叩いていけるので、リストワーク派と高相性。

重心深度も浅めで、吹き上がりを抑えた強弾道を促してくれます!

アスリート志向の方におすすめの一本です!

 

 

キャロウェイ:エピックフラッシュ  サブゼロ

  • ロフト:18°
  • ライ角:55.5°
  • シャフト:スピーダーエボリューションⅤ FW60(S)
  • 長さ:42.5インチ
  • バランス:D2
  • 総重量:337g

 

高い初速性能と弾道調整機能

AIによるフラッシュフェースと、クラウンとソールをつなぐ“2本の柱”ジェイルブレイクテクノロジーを搭載し、驚異のボール初速を生み出します。

ネックには軽量化されたアジャスタブルホーゼルを採用。

低重心化を促すソールの2つのウェイトは入れ替えも可能です。

 

計測データ

体積154.4cc重心距離30.4㎜
重量219.3g重心深度28.1㎜
慣性2538g・㎠重心高19.4㎜
実測ロフト18.0°重心角19.4°

 

ロースピン弾道で、ビッグキャリーが狙える!

高い初速性能のテクノロジーに加え、打ち出し角を高める低重心設計。

さらに、浅い重心深度がロースピン弾道を促し、高弾道・ロースピンで大きな飛距離が期待できます!

短重心距離でシャープに触れるため、ダウンブロー派におすすめの一本です!

 

 

キャロウェイ:エピックフラッシュ  スター

  • ロフト:18°
  • ライ角:58.5°
  • シャフト:スピーダーエボリューションⅤ FW50(S)
  • 長さ:42.75インチ
  • バランス:D1
  • 総重量:323g

 

高い初速性能と弾道調整機能

サブゼロと同じく、AIによるフラッシュフェースと、クラウンとソールをつなぐ“2本の柱”ジェイルブレイクテクノロジーを搭載し、驚異のボール初速を生み出します。

ネックには軽量化されたアジャスタブルホーゼルを採用。

 

計測データ

体積162.8cc重心距離32.7㎜
重量212.9g重心深度29.7㎜
慣性2630g・㎠重心高20.3㎜
実測ロフト18.1°重心角21.3°

 

サブゼロよりも、つかまりを重視したい方へ!

サブゼロよりもヘッドを大型化し、慣性モーメントを高めてミスに強い設計に!

低めの重心と、浅めの重心深度で大きな飛距離が期待できます!

また、抑え気味の重心距離と、大きめの重心角でつかまりやすさを促進しています。

 

 

ダンロップ:スリクソンZ  F85

  • ロフト:18°
  • ライ角:60°
  • シャフト:ミヤザキマハナ(S)
  • 長さ:42.5インチ
  • バランス:D2
  • 総重量:319g

 

ステップクラウンで方向性アップ

飛距離よりも安定性が求められる5、7Wは、クラウンに段差を設けたステップクラウンを採用することで、重心設計を最適化しています。

高い打ち出し角と安定したスピンでグリーンを狙っていけます。

 

計測データ

体積154.3cc重心距離34.3㎜
重量215.6g重心深度28.7㎜
慣性2402g・㎠重心高21.1㎜
実測ロフト17.7°重心角18.8°

 

つかまりのいい強弾道で攻められる!

28㎜台の浅い重心深度が強弾道を促しています!

適度な重心高により、打ち出しの高さと打点エリアの広さがバランスよく追及された許容範囲の広い「実践向き」の一本です。

アップライでつかまりやすさも意識しているため、スライスに悩む初心者ゴルファーにもおすすめです!

 

 

ピン:G410

  • ロフト:17.5°
  • ライ角:58°(可変)
  • シャフト:アルタJ  CBレッド(S)
  • 長さ:42.5インチ
  • バランス:D1
  • 総重量:311g

 

最大初速を生む独自のフェース

フェースに大きなたわみを生む、シャローなFORGEDマレージングC300フェースを採用。

最もボールにパワーが伝わる理想的な重心設計とともに最大初速と飛距離を生み出します。

 

計測データ

体積165.9cc重心距離34.0㎜
重量219.3g重心深度32.2㎜
慣性3137g・㎠重心高19.5㎜
実測ロフト17.1°重心角20.8°

 

ミスヒットに強く、高弾道で飛距離を稼ぐ!

3100g・㎠超えの高慣性モーメントで、ミスヒットに強いのが最大の魅力!

低重心で球も上がりやすく、深すぎない重心深度で適度なスピン量が期待できます!

高弾道で飛距離を出していける一本です。

また、フラットなライでつかまりすぎを抑制しているのもポイントです!

 

 

ピン:G410SFT

  • ロフト:19°
  • ライ角:58°(可変)
  • シャフト:アルタJ  CBレッド(S)
  • 長さ:42.5インチ
  • バランス:D0
  • 総重量:309g

 

つかまえて飛ばす重心設計

スタンダードモデルと同じく、FORGEDマレージングC300フェースを採用。

つかまりを重視した重心設計で右へのミスに強い。

 

計測データ

体積179.4cc重心距離31.9㎜
重量218.0g重心深度36.5㎜
慣性3430g・㎠重心高22.7㎜
実測ロフト19.3°重心角29.0°

 

さらにミスヒットに強く、つかまりのいいヘッドで飛ばす!

スタンダードモデルよりもヘッド体積が大きくなり、慣性モーメントは3400g・㎠超えでよりミスヒットに強くなった「やさしい」モデル。

29.0°の大重心角が確実なヘッドターンを促し、つかまりやすさがアップしています

22.7㎜の高い重心高で打点エリアも広く、安定したミートを促進してくれるやさしさを意識した一本です。

 

 

プロギア:RSレッド

  • ロフト:17°
  • ライ角:60°(可変)
  • シャフト:スピーダーエボリューションforプロギア(S)
  • 長さ:42.75インチ
  • バランス:D0
  • 総重量:292g

 

やさしさとスピードで飛ばす!

Wクラウンに加え、薄肉のチタンL-CUPフェースを採用し、高初速エリアを拡大。

しっかりと振り切れる加速する軽量シャフトで、大きな飛距離をやさしく実現します。

 

計測データ

体積177.4cc重心距離37.4㎜
重量209.0g重心深度34.5㎜
慣性2341g・㎠重心高19.3㎜
実測ロフト18.1°重心角22.8°

 

確実につかまえて、高弾道で飛ばす!

177.4㏄の大型ヘッドで、重心距離が長くインパクト力を高めているのが最大の魅力!

そのうえ、アップライト、22.8°の大きな重心角でつかまりやすい。

低重心と深い重心深度、大きめの実測ロフトで球も上がりやすい。

初心者におすすめのやさしさを追求した一本です。

 

 

本間ゴルフ:ツアーワールドTW747

  • ロフト:18°
  • ライ角:58.5°
  • シャフト:ヴィザードforTW747(S)
  • 長さ:42.25インチ
  • バランス:D1.5
  • 総重量:322g

 

飛びの3W、コントロール性能の5W

高弾道での飛びを追求した3Wは、クラウンにカーボンを採用し、低重心化を実現。

5W、7Wはコントロール性を重視した設計で、キャリーでグリーンを狙っていけます。

 

計測データ

体積163.0cc重心距離35.5㎜
重量210.4g重心深度31.4㎜
慣性2658g・㎠重心高20.9㎜
実測ロフト18.1°重心角21.7°

 

ドライバーとの流れを作りやすいバランス

35.5㎜と長めの重心距離と、21.7°の大きな重心角は大型ドライバーとの流れを作りやすい。

20.9㎜の重心高は、球の上がりやすさと広い打点エリアを両立した実践的でバランスのいい一本です。

大型ドライバーは得意だが、小型ヘッドのFWは苦手という方におすすめ!

 

 

ミズノ:ミズノプロ

  • ロフト:18°
  • ライ角:59°(可変)
  • シャフト:GM-1F(S)
  • 長さ:42.25インチ
  • バランス:D1
  • 総重量:317g

 

打ちやすさと飛距離アップを追求したヘッド構造

フェース面は、高い反発性能でボール初速をアップする高強度マレージング鋼を採用。

さらに、クラウン部内側をワッフル形状にすることにより低重心化を追求。

伸びのある力強い高弾道と打ちやすさで飛距離を伸ばします。

 

計測データ

体積180.7cc重心距離32.2㎜
重量217.9g重心深度31.7㎜
慣性3192g・㎠重心高23.2㎜
実測ロフト18.2°重心角18.1°

 

安定したインパクトで、弾道をコントロール

180.7㏄の大型ヘッドは、慣性モーメントも約3200g・㎠とミスに強い。

重心高は23.2㎜と打点エリアが広く、小重心角で左へのミスを回避した設計です。

弾道をコントロールしていきたい上級者向けの一本です。

 

 

ヤマハ:インプレスUD+2

  • ロフト:17°
  • ライ角:58.5°
  • シャフト:TMX-419F(S)
  • 長さ:42.75インチ
  • バランス:D0
  • 総重量:299g

 

打ちやすさと飛距離アップを追求したヘッド構造

フェースのたわみエリアを拡大することで、より大きな反発力を実現し初速がアップ。

ヘッドターン構造と、インパクト時のエネルギーロスを抑えたチップウェイトテクノロジー搭載シャフトでさらなる飛距離アップを促します。

 

計測データ

体積177.2cc重心距離36.3㎜
重量205.9g重心深度34.4㎜
慣性2705g・㎠重心高20.0㎜
実測ロフト17.1°重心角28.9°

 

確実なヘッドターンで、やさしく高弾道で飛ばす!

低く、深い重心設定で安定した高弾道で飛ばすことができる。

28.9°の大重心角で確実につかまるスライサー向きの一本です。

慣性モーメントも2700g・㎠超えでミスヒットに強く、安心感のある大型ヘッドが魅力。

 

 

11本のスペックを比較してみよう!

クラブ体積(㏄)重量(g)慣性(g・㎠)表示ロフト(°)実測ロフト(°)ライ(°)重心距離(㎜)重心深度(㎜)重心高(㎜)重心角(°)
TS2154.9223.9285018.017.957.533.131.620.120.7
TS3151.2225.3258318.017.958.031.129.219.217.6
エピック サブゼロ154.4219.3253818.018.056.530.428.119.419.4
エピック スター162.8212.9263018.018.159.032.729.720.321.3
スリクソンZ F85154.3215.6240218.017.762.034.328.721.118.8
G410165.9219.3313717.517.157.034.032.219.520.8
G410SFT179.4218.0343019.019.357.031.936.522.729.0
RSレッド177.4209.0234117.018.159.537.434.519.322.8
TW747163.0210.4265818.018.159.035.531.420.921.7
ミズノプロ180.7217.9319218.018.258.532.231.723.218.1
インプレスUD+2177.2205.9270517.017.158.536.334.420.028.9
平均値165.6216.1277017.918.058.433.531.620.521.7

 

その他関連情報

 

ゴルフ用おすすめレーザー距離計BEST5!新ルール適合モデル・性能比較

ゴルフ初心者のためのパターの選び方!おすすめや人気は?ピン型やマレット型って?

【2018-2019】初心者向け人気ドライバーランキング10選

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回は2019年に発売された人気フェアウェイウッド11本に注目しました!

同じような形に見えても、慣性モーメントが大きい初心者向けのものや、重心角が小さい上級者向けのものがありました!

今回の記事を参考に、自分のお気に入りの一本を是非見つけてください!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください