【2018-2019】初心者向け人気ドライバーランキング10選

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年モデルのドライバーが発売され始めました!
多くのツアープロがニューモデルを使用し始めていますが、初心者の方はどのクラブを買えばいいのかわからないという方がほとんどのはず!
そこで今回は、スライスや芯を外すなどのミスに強い初心者向けの最新ドライバーをランキング形式で紹介します!

スポンサーリンク

【2018-2019年モデル】初心者向けドライバーランキング10選

 

このランキングは、私が実際に試打した結果を元に、操作性の高い上級者好みのドライバーではなく、直進性が高く、つかまりの良い初心者でも安心して使えるドライバーのランキングになっています!

 

10位:本間ゴルフ/ツアーワールド TW747 460

 

発売日:2018/11/16

ロフト:9.5、10.5

ヘッド体積:460cc

シャフト:VIZARD for TW747 50、VIZARD FD-6、VIZARD FP-6など

飛距離直進性打感やさしさつかまり弾道高さ操作性総合点
4.55443.5444.1

 

9位:テーラーメイド/M4

 

発売日:2018/02/16

ロフト:9.5、10.5

ヘッド体積:460cc

シャフト:FUBUKI TM5、Tour AD IZ-5/6/7、Speeder 569/661/757 Evolution IV、ATTAS CoooL 5/6/7など

飛距離直進性打感やさしさつかまり弾道高さ操作性総合点
4.5544.53.543.54.1

 

8位:ブリヂストン/ツアーB XD-3

発売日:2018/09/14

ロフト:9.5、10.5

ヘッド体積:460cc

シャフト:Tour AD VR-5/6/7、Speeder 569/661/757 Evolution V、The ATTAS  5/6/7など

飛距離直進性打感やさしさつかまり弾道高さ操作性総合点
4.54.54.544.544.54.3

 

7位:ミズノ/GX ドライバー

発売日:2018/03/16

ロフト:9.5、10.5

ヘッド体積:460cc

シャフト:MFUSION D カーボンなど

飛距離直進性打感やさしさつかまり弾道高さ操作性総合点
544.54.544.544.3

 

6位:ダンロップ/スリクソン Z585

発売日:2018/09/22

ロフト:9.5、10.5

ヘッド体積:460cc

シャフト:Miyazaki Mahanaなど

飛距離直進性打感やさしさつかまり弾道高さ操作性総合点
4.54.54.54.5444.54.3

 

5位:ピン/G400 MAX

発売日:2018/03/08

ロフト:9、10.5

ヘッド体積:460cc

シャフト:PING TOUR 173-65/75、Speeder 569/661/757 Evolution IV、ATTAS CoooL 5/6/7など

飛距離直進性打感やさしさつかまり弾道高さ操作性総合点
4.554.5544.53.54.3

 

4位:ヤマハ/インプレス UD+2

発売日:2018/10/05

ロフト:9.5、10.5

ヘッド体積:460cc

シャフト:オリジナルカーボン TMX-419Dなど

飛距離直進性打感やさしさつかまり弾道高さ操作性総合点
4.54.54.54.5543.54.3
スポンサーリンク

 

3位:プロギア/RS ドライバー

発売日:2018/07/13

ロフト:9.5、10.5、11.5

ヘッド体積:460cc

シャフト:Diamana FOR PRGR、Tour AD VR-5/6、Speeder 569/661 Evolution Vなど

飛距離直進性打感やさしさつかまり弾道高さ操作性総合点
544.54.55444.4

第3位は、ルール適合ギリギリの反発性能を追求し、さらに高初速エリアが広がったプロギアの新「RS ドライバー」です!

契約プロを始め、契約フリーの池田勇太やアン・ソンジュ、三浦桃香などが使ったことで話題となっています!

つかまりが良く、スライサーの方におすすめです!

 

2位:キャロウェイ/ローグ スター

 

発売日:2018/02/23

ロフト:9.5、10.5

ヘッド体積:460cc

シャフト:Fubuki SPEED STAR Ver.、FUBUKI for CW 40、Speeder 569/661/757 Evolution IV、Speeder Evolution for CW 50など

飛距離直進性打感やさしさつかまり弾道高さ操作性総合点
4.554544.544.4

第2位は大ヒットしたキャロウェイのエピックシリーズからやさしさと飛距離で超えろ、というキャッチコピーで発売された「ローグ スター」です!

エピックに比べ投影面積が大きくなり、慣性モーメントが10%アップ。

また、ヘッド内部の2本の柱を軽量化してヘッドの重心位置を最適化し、エピックよりも直進性が高く、易しいドライバーになっています!

 

1位:テーラーメイド/Mグローレ

発売日:2018/10/26

ロフト:9.5、10.5、11.5

ヘッド体積:460cc

シャフト:Speeder Evolution TMなど

飛距離直進性打感やさしさつかまり弾道高さ操作性総合点
4.554.554.54.53.54.5

第1位は、テーラーメイドの日本限定モデル「Mグローレ」です!

同メーカーの「M」シリーズに搭載された新テクノロジーの「ツイストフェース」と「ハンマーヘッド」を搭載したMグローレは、直進性が高く安心して使えるクラブになっています!

実際に打ってみると、直進性の高さとつかまりの良さが実感できるはずです!

というわけで、今大人気のテーラーメイド「Mグローレ」が第1位という結果になりました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください