【2020-2021】最新ドライバー23モデルをタイプ別に紹介!人気やおすすめは?

2021人気おすすめドライバー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

テーラーメイドの”SIM2”、キャロウェイの”EPIC SPEED/MAX”など、2020-21年も各メーカーから多くの最新ドライバーが発売されています!

近年、テクノロジーの進化によりドライバーの飛距離が爆発的に伸びていますが、最新のドライバーを使えば必ず飛距離が伸びるとは限りません。

ヘッドスピードやスイングタイプに適したドライバーを探すことが飛距離アップのカギになります!

そこで今回は、ドライバー選びで重視するポイントと最新ドライバーをタイプ別に紹介していきますので、是非参考にしてください!!

 

 

ドライバー選びで重視する要素とは?

ドライバーのヘッドの形状や重さ、重心位置などで同じように打ったとしても結果が大きく変わってきます。

そのため理想の弾道、最大飛距離で飛ばすためにヘッド選びは重要です!

ここではドライバーを選ぶ際に重視したい4つのポイントご紹介します。

 

打ち出し角

ドライバーで飛ばすために重要な要素のひとつが打ち出し角です。

理想の打ち出し角はヘッドスピードによって変わってきますので、最大キャリーで飛ばせる打ち出し角を見つけることが大切です。

基本的にはHSが遅い方は高く、速い方は低く打ち出すと最大キャリーで飛ばせます。

 

スピン量

 

打ち出し角と同様に、スピン量もキャリーに大きく影響します。

バックスピン量が少ないとボールに浮力が生まれずキャリーを大きくロスしてしまいます。

また、多すぎてもボールが上がりすぎてキャリーをロスします。

これもヘッドスピードによって適切なスピン量は変わってきますので、最大キャリーで飛ばせるヘッドを見つけましょう!

 

つかまりやすさ

 

インパクト時にフェースがローテーションしてスクエアに戻ってくることで、ボールはストレートに飛んでいきます。

このフェースローテーションがしやすいクラブがつかまりの良いクラブです。

どの程度のつかまりを求めるかは人それぞれで、フッカーやスライサー、理想の弾道によって変わってきます。

 

ヘッド重量

ヘッド重量も大切なポイントの一つ。

シャフトやグリップの重さも含めたクラブ全体の重量やバランスによって、振り心地や結果を大きく左右します。

 

 

ドライバーは大きく分けて4タイプ

スポンサーリンク

 

 

近年のドライバーは、同じシリーズでも複数のモデルが発売されています。

例えば、テーラーメイドの2021年モデル「SIM2シリーズ」からは、”SIM2”、”SIM2 MAX”、”SIM2 MAX D”のように3モデルが展開されています。

これはそれぞれターゲットになるゴルファーに違いがあり、先ほど紹介した4つの要素の結果が大きく変わってきます。

ドライバーを選ぶ際には、どんなゴルファーをターゲットにしているかを知ることが重要で、ドライバーは以下の4タイプに大別できます。

 

ドライバーはターゲット別に4タイプ

アベレージゴルファーモデル

ドローバイアスモデル

オートマチックモデル

低スピン強弾道モデル

 

アベレージゴルファーモデル

 

アベレージゴルファーをターゲットにしており、非力なゴルファーでも振り抜きやすいように全体の重量が300g以下の軽量設計。

つかまりが良く打ち出し角が高くなりやすいのが特徴です。

 

アベレージゴルファーモデルの特徴

クラブ重量が300g以下

つかまりが良い

打ち出し角が高い

 

ドローバイアスモデル

 

プロや上級者をターゲットにしたモデルの中でもつかまりを重視したモデル

ヒール側にウェイトを配置するなど、重心距離が短いのでフェースローテーションがしやすいのが特徴です。

ヘッドスピードの速いスライサーにおすすめ。

 

ドローバイアスモデル

クラブ重量が300g前後

つかまりが良い

ヘッドの操作性が高い

 

オートマチックモデル

 

プロや上級者をターゲットにした慣性モーメントが高いオートマチックなモデル

ミスヒットでも飛距離が落ちず、直進性が高い反面、ヘッドが返りにくいのが特徴。

 

オートマチックモデルの特徴

クラブ重量が300g前後

寛容性、直進性が高い

打ち出し角が高い

 

低スピン強弾道モデル

 

4タイプの中で最もハードヒッター向けのモデル

打ち出し角が低くスピンも少なめ。クラブ重量も重く、使いこなすにはある程度のヘッドスピードとパワーが必要。

 

低スピン強弾道モデルの特徴

クラブ重量が305g以上

操作性が高い

低スピンで打ち出し角は低め

 

 

【最新2020-2021モデル】人気ドライバーをタイプ別に紹介

 

では、最新2020-21モデルの人気ドライバーを先ほどの4タイプに分けてご紹介します。

自分に適したモデルの中から理想のドライバーを見つけてください!!

 

アベレージゴルファーモデル

 

テーラーメイド:SIM グローレ

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

本間ゴルフ:ツアーワールド GS

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

 

ヤマハ:インプレス UD+2

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

オノフ:AKA

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

オノフ:AKA RD5900

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

ドローバイアスモデル

 

テーラーメイド:SIM2 MAX-D

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

キャロウェイ:EPIC MAX

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

ピン:G425 SFT

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

プロギア:RS+

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

ミズノ:ST200X

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

オートマチックモデル

 

テーラーメイド:SIM2 MAX

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

キャロウェイ:EPIC SPEED

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

ピン:G425 MAX

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

タイトリスト:TSi2

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

スリクソン:ZX5

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

プロギア:RS5

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

低スピン強弾道モデル

 

 

テーラーメイド:SIM2

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

キャロウェイ:EPIC MAX LS

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

ピン:G425 LST

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

タイトリスト:TSi3

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

スリクソン:ZX7

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

プロギア:RS-F5

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

ミズノ:ST200

 

スペック

飛距離 :

つかまり:

弾道高さ:

 

 

その他2020-21年最新ギア情報

 

テーラーメイド2021新作SIM2ドライバー

テーラーメイドの2021年モデル「SIM2」ドライバーの特徴や発売日は?

キャロウェイ2021新作epic max speedドライバー

キャロウェイ2021年の新作「EPIC MAX/SPEEDドライバー」の特徴や発売日は?

タイトリストの新作『TSi2・TSi3』ドライバーの特徴やスペックを紹介!

フジクラのベンタス(VENTUS)ってどんなシャフト?ブルーなどの特徴を紹介

ディアマナ『DF・RF・BF・ZF』シャフトの調子などスペックの違いをまとめました

 

まとめ

 

今回は2020-21年最新モデルのドライバーをご紹介しました!

2020-21年も多くの最新モデルが発売されていますが、ドライバー選びで失敗しないためにも、まずは以下の4つのポイントに着目してください!

 

ドライバー選びのポイント

打ち出し角

スピン量

つかまりやすさ

ヘッド重量

 

そして、以下の4タイプから理想のドライバーを探しましょう!

 

ドライバーは4タイプ

アベレージゴルファーモデル

ドローバイアスモデル

オートマチックモデル

低スピン強弾道モデル

 

以上のことを意識して、最良のドライバーを見つけてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください