ミケルソンのクラブセッティング・2019最新!ドライバーやウェッジ、パターは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は「マスターズ」3勝を誇る『世界最強レフティ』ミケルソンの2019年最新クラブセッティングを紹介します!

48歳にして平均飛距離が300ヤードを超えるドライバーや、『ショートゲームの天才』と評され、アプローチショットを巧みに操る彼のウェッジ構成など詳しくご紹介しますので、是非参考にしてください!!

 

スポンサーリンク

プロフィール

 

フィル・ミケルソン(Phil Mickelson)

グリーン周りの技術が高く『ショートゲームの天才』と評される「マスターズ」3勝の世界最強レフティ。

幼い頃に父親のスイングを鏡に写すように真似て覚えたため、右利きなのに左打ち。

アマチュア時代の1991年「ノーザンテレコム」で、米ツアー初優勝。

翌1992年にプロ転向。

翌1993年のビュイック招待選手権でプロ初優勝を飾り、トッププロに躍進しましたが、メジャー大会ではあと少しのところで涙を飲む事が多く、長らく『無冠の帝王』と呼ばれていました。

しかし、2004年の「マスターズ」でメジャー初制覇を果たし汚名を晴らすと、2005年の「全米プロゴルフ選手権」で初日からトップをキープする完全優勝でメジャー2勝目。

さらに2006年、2010年に「マスターズ」制覇。

2013年には「全英オープン」を制し、キャリアグランドスラムに王手をかけています。

親日家としても有名で、アメリカ国内のみならず日本国内でも絶大な人気を誇っています。

パイロット免許を所持し、趣味は飛行機操縦。

生年月日1970/6/16
身長/体重191cm/91kg
国籍アメリカ合衆国
出身地カリフォルニア州サンディエゴ
出身校アリゾナ州立大学
プロ転向1992年
初優勝1991年 ノーザン・テレコム・オープン
通算戦績米国 44勝(メジャー4勝) 欧州 9勝
世界ランク28位(2019/7/8現在)

 

ミケルソンの2019最新クラブセッティング

スポンサーリンク
ドライバーキャロウェイエピック フラッシュ サブゼロ9度プロジェクトX ハザーダスT110065
3Wキャロウェイエピック フラッシュ サブゼロ13.5度三菱ケミカル フブキJ80X
UTキャロウェイXフォージド UTアイアン18度KBSツアーV プロトタイプ 
4Iキャロウェイエピック プロ アイアン21.5度KBSツアーV プロトタイプ 
5IキャロウェイXフォージド アイアン26度KBSツアーV プロトタイプ 
6I~PWキャロウェイエイペックスMB 201830~47度KBSツアーV プロトタイプ 
AW、SW、LWキャロウェイマックダディPM グラインド 201954、60、64度KBSツアーV プロトタイプ 
パターオデッセイヴァ―サ #9 ホワイト3度  
ボールキャロウェイクロムソフトX トリプルトラック   

 

ドライバー

キャロウェイ:エピック フラッシュ サブゼロ

  • ロフト:9度
  • ライ角:56度
  • シャフト:プロジェクトX ハザーダスT1100 65
  • 長さ:45.25インチ
  • バランス:D4

 

今年に入り、ヘッドスピードが6マイル(約2.68m/s)上がり、平均飛距離が307ヤードのミケルソン。

ドライバーは、石川遼やセルヒオ・ガルシアなど多くのキャロウェイ契約プロが使用する「エピック フラッシュ サブゼロ」を使用しています!!

初速がアップすると話題になったフェース裏側の2本の柱「JAILBREAK テクノロジー」、ボール初速を最大化するためにAIが導き出したフェース形状「FRASHフェース」を採用し、前モデルローグシリーズよりもボール初速がアップしています!!

ソール後方の「ペリメーターウェイティング」は、サブゼロシリーズで初めて採用。

約12ℊのウェイトをレールに沿ってスライドされることで、ドローやフェードなど自分の好みの弾道に調整することができます!

また、ホーゼル部分には軽量化された「アジャスタブルホーゼル」といわれる弾道調整機能が搭載されていて、±2度まで調整ができます!

シャフトは、2017年「マスターズ」でドライバーシャフト使用率でモデル別1位となったプロジェクトXの「ハザーダスT1100 65」!!

航空宇宙用途向けに開発された最強強度の炭素繊維を使用しています!

カウンターバランスで、ハザーダスシリーズの中で最も低スピンで低打出角、叩いてもブレない安定性と飛距離性能を発揮するハードヒッター向けのシャフトです!!

 

◆石川遼のクラブセッティング・2019最新!ドライバーやアイアン、パターは?

◆セルヒオ・ガルシアのクラブセッティング・2019最新!アイアンやパターは?

 

フェアウェイウッド

キャロウェイ:エピック フラッシュ サブゼロ

  • ロフト:13.5度(3番)
  • ライ角:55度
  • シャフト:三菱ケミカル フブキJ 80X
  • 長さ:43インチ
  • バランス:D2

 

フェアウェイウッドは、弾道調整機能の「アジャスタブルホーゼル」が搭載された「エピック フラッシュ サブゼロ」!!

ドライバーと同様に、フェース裏側の2本の柱「JAILBREAK テクノロジー」、AIによる「FRASHフェース」が搭載されており、前モデルよりも初速がアップしています!

シャフトは三菱ケミカルの「フブキJ 80X」!!

カウンターバランスで、低スピン、高打出角の飛距離性能に優れたシャフトです!!

 

ユーティリティ

キャロウェイ:Xフォージド UTアイアン

  • ロフト:18度
  • ライ角:59.5度
  • シャフト:KBSツアーV プロトタイプ
  • 長さ:39.5インチ
  • バランス:D0

 

ユーティリティは、「Xフォージド アイアン」の上の番手として発売された「Xフォージド UTアイアン」を使用しています!

ボール初速とコントロール性能を追求した中空構造になっています。

ソールは少し広めですが、角が取られたヘッドで、全体的にはとてもシャープな印象。

弾きが良く、ミスヒットでもヘッドがブレづらく、ボール初速が落ちずに安定した飛距離を出せます!

シャフトは「KBSツアーV プロトタイプ」!!

ショットのバラつきを抑える為に軽量化と剛性を高めたシャフトで、スピンを抑えたショットが打てます!

 

アイアン

キャロウェイ:エピック プロ アイアン

  • ロフト:21.5度(4番)
  • ライ角:60.5度
  • シャフト:KBSツアーV プロトタイプ
  • 長さ:38.5インチ
  • バランス:D2

 

4番アイアンはエピックシリーズの限定モデル「エピック プロ アイアン」を使用しています!

同シリーズの「エピック スター」よりもややコンパクトなヘッドで、ソールもやや狭くプロモデルといった感じです!

リーディングエッジがしっかり削られているため、ダウンブローに打ち込んでも抜けの良いヘッドです!

弾きが良く、球も上がりやすい、プロモデルといっても扱いやすいアイアンです!

 


キャロウェイ:Xフォージド アイアン

  • ロフト:26度(5番)
  • ライ角:61度
  • シャフト:KBSツアーV プロトタイプ
  • 長さ:38インチ
  • バランス:D2

 

5番アイアンはアスリート向けのハーフキャビティアイアン「Xフォージド アイアン」を使用しています!

トップブレードは厚すぎず、シャープな印象。

ワンピースで作られた鍛造ヘッドで、S20Cという軟鉄のなかでも軟らかいとされている素材が使われていて、なおかつ打点の裏側が肉厚に設計されているためかなりソフトな打感です!

アスリート向けのアイアンとされていますが、ヘッド性能にクセがなく、それほど難しさを感じないアイアンです!

 


キャロウェイ:エイペックスMB 2018

  • ロフト:30~47度(6~PW番)
  • ライ角:61.5~63.5度
  • シャフト:KBSツアーV プロトタイプ
  • 長さ:37.5~35.75インチ
  • バランスD2

 

6番からPWまでは、限定モデルの「エイペックスMB 2018」を使用しています!

ヘッドはかなりコンパクトで、ソール幅も狭いオーソドックスなマッスルバックアイアン。

ネックはストレートですが、トゥがやや立っているのでつかまりの良さを感じます!

ヘッドの下部にボリュームを持たせた低重心の設計になっているので、上がりやすい感じはありますが、ダウンブローに打ち込む技術とある程度のヘッドスピードは必要です!

マッスルバックにしてはシビア過ぎず、マッスルバックに挑戦したい方や、他のマッスルバックを使用していて難しさを感じている方におすすめです!!

 

ウェッジ

キャロウェイ:マックダディPM グラインド 2019

  • ロフト:54、60、64度
  • ライ角:64度
  • シャフト:KBSツアーV プロトタイプ

 

ウェッジは、「マックダディPM グラインド 2019」を使用しています!

ウェッジ職人の巨匠ロジャー・クリーブランドとミケルソンが共同制作したウェッジです!

テーラーメイドの「ミルドグラインド Hi-Toe」と同様にトゥを高くしたモデルです!

トゥを高くし、ヘッド下部のドットことで重心が高くなっています!

これにより高スピンで低弾道ショットが打ちやすくなっています!

また、フェースのスイートスポットが広がるといった効果もあります!

実際打ってみると驚くほどスピンがかかります!!

ミケルソンは54、60、64度というセッティング。

64度のウェッジを使いこなすあたりはさすが『ショートゲームの天才』といった感じですね!

ちなみにダスティン・ジョンソンも同じようなセッティングです!

 

◆ダスティン・ジョンソンの最新クラブセッティング・2019!ドライバーは?

 

パター

オデッセイ:ヴァ―サ #9 ホワイト

  • ロフト:3度
  • ライ角:70度

 

パターはオデッセイの「ヴァ―サ #9」を使用しています!

「WHITE HOT インサート」で柔らかい打感のパター。

黒と白のコントラストが、アドレス時にフェース面を目標に対し正確にセットアップしやすくなっています!

配色は「白・黒・白」のホワイト、「黒・白・黒」のブラックの2パターンがありますが、ミケルソンは前者のホワイトを使用しています!

ノンフェースバランスなので、イントゥイン軌道でストロークする方におすすめです!!

 

ボール

キャロウェイ:クロムソフトX トリプルトラック

ボールはキャロウェイの「クロムソフトX トリプルトラック」を使用しています!

3本のラインがターゲットに対して正確に狙いやすくなっています!

ウレタンカバーの4ピースボールで、コア部分には新素材の「グラフェン」を注入。

ボール初速がアップしたツアーボールです!

ソフトな打感ですが、ドライバーショットではボール初速が速く、低スピンで強い弾道、アイアンショットやグリーン周りでは、スピンの効いたグリーンで止まるショットが打てます!

 

ミケルソンのスイング動画

こちらの動画では、ミケルソンのスイングを右打ちで見ることができます!

 

その他関連情報

 

◆タイガーウッズのクラブセッティング・2019マスターズ!ドライバーやパターは?

◆フランチェスコ・モリナリの最新クラブセッティング・2019!ドライバーやアイアンは?

◆R・マキロイのクラブセッティング・2019最新!ドライバーやパターは?

◆松山英樹の最新クラブセッティング・2019!ドライバーやアイアンは?シャフトは?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください