石川遼のクラブセッティング・2019最新!ドライバーやアイアン、パターは?

先日の日本プロゴルフ選手権で3年ぶりのツアー制覇を果たした石川遼!!

今回は、石川遼の2019年最新クラブセッティングをご紹介します!

腰痛から復帰し、主に国内ツアーで活躍を見せてくれている石川遼のドライバーやアイアン、パター、シャフトまで詳しくご紹介しますので、是非参考にしてください!!

 

スポンサーリンク

プロフィール

 

石川 遼(Ryo Ishikawa)

2007年5月、高校1年生のときに初めて出場したプロトーナメント「マンシングウェアKSBカップ」で優勝を飾り、15歳245日のツアー史上最年少優勝記録を樹立しています!

高校在学中の2008年1月、16歳でプロ転向を宣言し、同年の11月に「マイナビABCチャンピオンシップ」でプロ初優勝を飾っています!

プロ転向2年目の2009年には、年間4勝を挙げて史上最年少となる18歳で賞金王に輝いています!

また、翌年の2010年「中日クラウンズ」最終日で、当時の世界最少ストローク記録となる「58」をマークし注目を集めました!

2013年からは主戦場を米ツアーに移し、米ツアーでの優勝を目指し戦い続けていましたが、腰痛による5カ月間の長期離脱や不振などもあったため、2018年から主戦場を国内ツアーに戻し、現在は選手会長を務めています。

私生活では、2016年に一般女性との結婚を発表しています!

生年月日19919/9/17
身長/体重175cm/70kg
国籍日本
出身地埼玉県
出身校東京都・杉並学院高等学校
プロ転向2008年
初優勝2007年 マンシングウェアKSBカップ
通算戦績国内 14勝(メジャー1勝)
世界ランク300位(2019/7/1現在)

 

クラブセッティング

スポンサーリンク

 

ドライバー

キャロウェイ:エピック フラッシュ サブゼロ

  • ロフト:9度
  • ライ角:56度
  • シャフト:ツアーAD PT-7TX
  • 長さ:45.25インチ
  • バランス:D4
  • 重さ:約330g

 

ドライバーは「エピック フラッシュ セブゼロ」を使用しています!今年2月に発売されたキャロウェイの新作です!

セルヒオ・ガルシアや池田勇太など、多くのキャロウェイ契約プロが使用しています!

初速がアップすると話題になったフェース裏側の2本の柱「JAILBREAK テクノロジー」、ボール初速を最大化するためにAIが導き出したフェース形状「FRASHフェース」を採用し、前モデルローグシリーズよりもボール初速がアップしています!!

ソール後方のペリメーターウェイティング」は、サブゼロシリーズで初めて採用されています!約12ℊのウェイトをレールに沿ってスライドされることで、ドローやフェードなど自分の好みの弾道に調整することができます!

また、ホーゼル部分には軽量化されたアジャスタブルホーゼル」といわれる弾道調整機能が搭載されていて、±2度まで調整ができます!

 

シャフトはツアーADの「PT-7TX」

扱いやすい中調子のシャフトです!

 

フェアウェイウッド

キャロウェイ:XR16

  • ロフト:14度(#3番+)
  • ライ角:56度
  • シャフト:ツアーAD PT-7X
  • 長さ:42.75インチ
  • バランス:D3
  • 重さ:約340g

 

フェアウェイウッドは、2016年に発売された「XR16」を使用しています!

飛距離性能にこだわり、300ヤードスプーンで話題になった「X HOT」の系譜を継ぐモデルです!!

3番+は、ヘッド体積が162ccとやや小さめで、操作性の高く、上級者好みのフェアウェイウッドです!

シャフトはドライバーと同じツアーADの「PT-7X」

 

ユーティリティ

キャロウェイ:Xフォージド UTアイアン

  • ロフト:21度
  • ライ角:60度
  • シャフト:N.S.プロ プロトタイプ(X)
  • 長さ:39インチ

 

ユーティリティは、ボール初速とコントロール性能を追求した「Xフォージド UTアイアン」です!

フェースの肉厚を変化させることで、ミスヒット時の飛距離ロスを軽減しています!

フェース表面の溝には、人気ウェッジのマックダディシリーズに採用されている「20Vグルーブ」が採用されており、安定したスピン性能を実現しています!ラフからのショットでは、フライヤーを軽減し、安定した距離感で狙えます!

中空ボディ構造に、タングステン・インナーウェイトを内蔵することで、低重心、センター重心、高慣性モーメントを実現。高い打ち出し角で、長い距離でもキャリーを活かして狙っていけます!!

シャフトはN.S.プロのプロトタイプ(X)を使用しています!

 

アイアン

キャロウェイ:エイペックスプロ 2019

  • ロフト:20度(3番)
  • ライ角:60度
  • シャフト:ツアーAD AD-115
  • 長さ:39インチ

 

3番アイアンは「エイペックスプロ」の2019モデルを使用しています!ソフトフィーリングのフォージドアイアンです!

アイアンで初めて「360フェースカップ」を採用し、オフセンターヒットに強く、安定して速いボール初速を生み出しています!

番手毎に重心が最適化されており、上級者が求める弾道、コントロール性能が実現されています!!

シャフトはツアーADの「AD-115」

ツアープロの要望を採り入れ開発されたアイアン用カーボンシャフトです!

 


キャロウェイ:エイペックスMB 2018

  • ロフト:23~47度(4番~PW)
  • ライ角:60.5~63.5度
  • シャフト:N.S.プロ プロトタイプ(X)
  • 長さ:38.5~35.75インチ

 

4番アイアンからPWまではキャロウェイの「エイペックス MB 2018 アイアン」を使用しています!

世界中のトッププレイヤーからのフィードバックを元に開発された軟鉄鍛造のマッスルアイアンで、コンパクトでオーソドックスなヘッド形状、弾道をコントロールしやすい番手別重心設計になっています!

操作性が高く、多くのツアープロが愛用しています!!

シャフトはN.S.プロのプロトタイプ(X)を使用しています!

 

ウェッジ

キャロウェイ:Xフォージド

  • ロフト:50-12度
  • ライ角:64度
  • シャフト:N.S.プロ プロトタイプ(X)
  • 長さ:35.375インチ

 

AWとして2007年に発売されたキャロウェイの「Xフォージド」を長年使用し続けています!

ロフト角は50度、バウンス角は12度です!

小振りなヘッドでスピン性能も抜群!

現在でも使用するプロやトップアマも多い名器です!!

シャフトはN.S.プロのプロトタイプ(X)を使用しています!

 


キャロウェイ:マックダディ2 ツアーグラインド

  • ロフト:58-09度
  • ライ角:64.5度
  • シャフト:ダイナミックゴールド ツアーイシュー(S200)
  • 長さ:35.125インチ
  • バランス:D5

 

SWとして2014年に発売されたキャロウェイの「マックダディ2 ツアーグラインド」を使用しています!

ロフト角は58度、バウンス角は9度です!

数々の名器を生み出してきた名匠ロジャー・クリーブランドが設計・監修した軟鉄鍛造ウェッジ。

キャロウェイ史上、二大名器といわれる「Xフォージド ウェッジ」と、「Xツアー ウェッジ」の良い所を組み合わせたヘッド形状で、スピン性能も抜群!!

こちらも名器として有名ですね!

シャフトはダイナミックゴールドのツアーイシュー(S200)を使用しています!

 

パター

オデッセイ:ブラックシリーズ iX #9

  • ロフト:3度
  • ライ角:70.4度

 

オデッセイの「ブラックシリーズ iX #9」

9年間使い続けているエースパターです!

日本ツアーのフィードバックをもとに作られた日本発進のツアーモデルです!

トッププロからの要望を取り入れ、ヘッドに遮光性の高いBlack PVD仕上げを採用。

プロのこだわる安定した転がりと絶妙なタッチ、フィーリングを実現する「ツアー プロトタイプ インサート」

稀に他のパターを使用することもありますが、結局はこのパターに戻っています!

 


オデッセイ:ミルドコレクションTX #2 プロトタイプ

  • ロフト:3度
  • ライ角:70度

 

エースパターの他には、オデッセイの「ミルドコレクションTX #2 プロトタイプ」を使用しています!

市販のモデルはクランクネックですが、石川遼選手が使用するプロトタイプは、センターシャフトになっています!

フェース面は「ホワイト ホット インサート」

ソフトなフィーリング、適度な打球音で、繊細なタッチが出しやすいため、ツアープロやトップアマの使用率が高いです!

 

ボール

キャロウェイ:クロムソフトX

 

ボールはキャロウェイの「クロムソフトX」を使用しています!

ウレタンカバーの4ピースボールで、コア部分には新素材の「グラフェン」を注入したことでボール初速がアップしています!

打感はソフトな感じですが、ドライバーショットではボール初速が速く、低スピンで強い弾道、アイアンショットやグリーン周りでは、スピンの効いたショットが打てます!

 


※プロは頻繁にクラブを変更します。現在使用のクラブとは異なる場合があります。

 

その他関連情報

 

◆松山英樹のクラブセッティング・2019年!ドライバーやアイアンは?

◆R・マキロイのクラブセッティング・2019シーズン!ドライバーやパターは?

◆ダスティン・ジョンソンの最新クラブセッティング・2019シーズン!ドライバーは?

◆セルヒオ・ガルシアの最新クラブセッティング・2019!アイアンやパターは?

◆小平智のクラブセッティング・2019最新!ドライバーやアイアン、シャフトは?

 

クラブセッティング・まとめ

ドライバーキャロウェイエピック フラッシュ サブゼロ9度ツアーAD PT7TX
3W+キャロウェイXR1614度ツアーAD PT7X
UTキャロウェイXフォージド UTアイアン21度N.S.プロ プロトタイプX
3Iキャロウェイエイペックスプロ 201920度ツアーAD AD115
4I~PWキャロウェイエイペックスMB23~47度N.S.プロ プロトタイプX
AWキャロウェイXフォージド50度N.S.プロ プロトタイプX
SWキャロウェイマックダディ2 ツアーグラインド58度DG ツアーイシューS200
パターオデッセイブラックシリーズ iX #93度  
パターオデッセイミルドコレクションTX #2 プロト3度  
ボールキャロウェイクロムソフトX   

 

国内ツアー復帰2年目、選手会長も務める2019シーズン!

今シーズンは欧州ツアーなどにも参戦し、活躍を見せてくれています!!

最近人気が低迷している国内男子ツアーの人気回復のためには、石川遼選手の活躍が欠かせないと思います!

石川遼選手の今後の活躍に期待しましょう!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください