ジャスティン・ローズの2019最新クラブセッティング!本間ゴルフ

世界ランキング1位のジャスティン・ローズ!
2019年1月1日から本間ゴルフと契約を結んだことでも話題になっています!
今回はジャスティン・ローズが使用するドライバーやアイアン、パターなどのクラブセッティングを紹介します!!

スポンサーリンク

クラブセッティング

 

 

ドライバー:本間ゴルフ TW747 460

ロフト:9.5度

ャフト:本間ゴルフ VIZARD FD-7XX

 

ローズが使用するドライバーは、昨年11月に発売された本間ゴルフの「TW747 460」

2種類あるTW747シリーズの中でもやさしいとされているモデルです。

シャフトを回転させることなく、ロフト、ライ角、フェース向きを調整できる弾道調整機能が搭載されています!

また、ソールのフェース側とバックフェース側に重量調整ネジ(2.5グラムと9グラム)が埋め込まれていて、それぞれの位置を変えることで、重心の深さを調整できます!

直進性が高く、高弾道低スピンで飛距離性能が優れているため、多くのツアープロが使用しています!!

 

シャフトはVIZARDシリーズの「FD-7XX」

典型的な先端走りの弾き系シャフトです!

 


 

3番ウッド:テーラーメイド M6 フェアウェイウッド

ロフト:15度

シャフト:三菱ケミカル TENSEI CK Orange 80TX

 

 

 

本間ゴルフと契約しているローズですが、3番ウッドは前年まで契約していたテーラーメイドの「M6」

ツアープロだけではなくアマチュアからも人気の高いMシリーズの今年2月に発売された最新モデルです!

テーラーメイド独自の「ツイストフェース」テクノロジーをフェアウェイウッドに初めて搭載!

前作のM4よりも寛容性が高く、飛距離性能もアップしています!!

 

シャフトは三菱ケミカルの「TENSEI CK Orange 80TX」

マキロイが使用していることでも話題になりました!

ツアープロに人気の元調子の粘り系シャフトです!

 


 

2番UT:本間ゴルフ TW-U2

ロフト:18度

シャフト:KBSツアーCテーパー125 S+

 

3番ウッドの次は2番UTというセッティングで、本間ゴルフのアイアン型ユーティリティ「TW-U フォージド」

操作性抜群でツアープロや上級者、ハードヒッターに人気が高いシリーズです!

シャープな形状で、見た目はマッスルバックのロングアイアンにそっくりですが、打感はユーティリティー!

バックフェース下側には4.5gのタングステンウェイトが2個埋め込まれて、深くて低い重心でボールを上げやすい設計になっています!

弾きが良く、ややグースネックになっているのでボールのつかまりも良いです!

優しいロングアイアンという感じで、ウッド形状のUTが苦手という方におすすめです!!

 

シャフトはKBSツアーの「Cテーパー125 S+」

「プロジェクトX」と同様にノンステップのスチールシャフトです!

特性もやはり「プロジェクトX」と同様に、低スピンと低めの弾道が特徴で、距離を稼ぎつつ、低めの弾道で狙っていきたいゴルファーにおすすめのシャフトです!

スポンサーリンク

 


 

4~9番アイアン:本間ゴルフ TW747V

シャフト:KBSツアーCテーパー125 S+

 

アイアンは昨年11月に発売された本間ゴルフの「TW747Ⅴ」

TW747シリーズの中でも上級者向けのモデルです!

キャビティ形状のアイアンにしては、重心が高めで、コントロール性能が高いです。低めの弾道でラインを出していくイメージがしやすいのが特徴です!

操作性が高く、ドローやフェード、高い球や低く抑えた球など、球筋をコントロールしたい方におすすめ!

また「V」アイアンは、同シリーズの「VX」に比べバウンス角が大きいので、ダウンブローに打ってもソールの抜けがいいのが特徴です!

 

シャフトはユーティリティと同じくKBSツアーの「Cテーパー125 S+」

アイアンでも低めの弾道でラインを出していく狙いがあるようです!!

 


 

ウェッジ:本間ゴルフ カスタムグラインド ノーメッキ

ロフト:48度、52度、56度

シャフト:KBS TOUR Hi-Rev2.0 135X

 

ウェッジは4本体制で、PW、AW、SWの3本は本間ゴルフのプロトタイプを使用しています!

シャフトはKBSツアーのウェッジ専用シャフト「Hi-Rev2.0 135X」

先端剛性を低くすることにより、効果的にロフト角を上げ、スピンが掛かりやすくなるように設計されたウェッジ専用シャフトです!

 


 

ウェッジ:タイトリスト Vokey Wedge Works

ロフト:60度

シャフト:KBS TOUR Hi-Rev2.0 135XS

 

LWは本間ゴルフではなくボーケイのカスタムウェッジを使用しています!

シャフトは他のウェッジと同じくKBSツアーのウェッジ専用シャフト「Hi-Rev2.0 135X」

ウェッジ4本はすべて市販されていないプロトタイプということで、ウェッジにはかなりのこだわりがあるようですね!!

 

 


 

パター:Axis 1 Proto

 

パターは「アクシスワン(Axis 1)」のネオマレット型のプロトタイプを使用しています!

アクシスワンは、ヒール側の重量をフェース面より前方に持ってくる事で特許を取得!

「まっすぐしか引けないパター」と評価され、話題になっています!

 


 

ボール:テーラーメイド TP5

多くのツアープロが使用するテーラーメイドの「TP5 / TP5X」

5ピース構造で、アマチュアゴルファーにも人気の高性能ゴルフボールです!

ローズは「TP5X」よりも、打感がソフトでスピン性能に優れた「TP5」を使用しています!

 

ジャスティン・ローズのスイング動画

 

その他関連情報

 

その他関連情報はこちら!!

◆R・マキロイのクラブセッティング・2019シーズン!ドライバーのシャフトは?

◆アダム・スコットのクラブセッティング・2019シーズン!ドライバーはTS2?TS3?

◆タイガーウッズのクラブセッティング・2019マスターズ!ドライバーやパターは?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください